式年遷宮、伊勢神宮
TMNの初めての合宿で行ったのが合歓の郷。

まさに伊勢神宮の近くだったのに、お参りすることなど当時はこれっぽっちも思い浮かばなかった。

式年遷宮の話題で盛り上がってる伊勢神宮、どうせ行くなら今年だな。。



やっとお参りできた。

おはらい町はファミマもこんな装いで統一感があっていいね。



泊まった宿からは合歓に来たときに見てた灯台も見えた!



真ん中の点、、、、わかるかなぁ

熊野灘に面した部屋から夕日がきもちいい。

夕陽が見えるかんじ、10月のGUAMに早くも思いを馳せてしまうね。  



グアム神宮、お参りいかなきゃ! ん?ねーか・・・・・





| 葛城哲哉 | 21:28 | comments (19) | trackback (x) | |
R.I.P.細川健氏
デビューをさせてくれた人。  

そして、僕のメルセデスが汚いことを正当化してくれた人。

ポリスターの社員やヤングジャパン、アップフロントの人たちがよく言ってた

「社長のベンツ、汚いんだけど、ちっとも気にしないで乗りまわしてんだよな。 所詮道具とか言ってな。かっけーな。」


当時はメルセデスが買えるとも思ってないから、ただ単純に金持ちはちゃうな、ぐらいにしか思ってなかった。

自分が持つようになってから、妙にマネしたくなった。

エンジンや足回りには年間車一台分くらい金をかけるけど、傷やへこみは気にしない。 

所詮道具やん!  いつも、細川さんのエピソードをしゃべる。  



ファンがいたずらしても平気。。。こらっ!

なんだかんだ、かっこいいと思っていたんだろうな。  



デビュー前の僕に、みせてくれたのが美里のデビューアルバム。



「おまえにたりないのは、この目だよ。」

・・・・・・・・はいはい、俺の目は特にちいさいですけど・・・・・・・・

7年後、美里と仕事するようになって、意味がわかった。。




「この曲でデビューな。」

渡されたのはスタレビの根本要さんに書き下ろしてもらった曲、。

ダンナがナンダ~~~ウガチャガウガチャガ♪



俺は嫌だ、勘弁してくれ。 理解できなかった。


そして、ボーントゥビーワイドルでデビューした。

全く売れなかった。

ダンナがナンダ~はイモ欽トリオの長江健次が歌っていた。



彼の言うとおりにデビューしてたら違ったタレントで成功してた? それはわからない。

逆らったおかげで売れなかったけど、ミュージシャンのままで、汚いままのメルセデスを乗りまわせるようにはなった。

少なくとも、であったことで今の僕があることには一ミリも疑う余地はない。



また、業界で豪快な人が逝ってしまった。


R.I.P.細川健氏
| 葛城哲哉 | 16:47 | comments (11) | trackback (x) | |
いにしえのおと?
最近ZZ TOPの10枚のアルバムがBOXにはいったやつが出てることを知り、さっそく注文!

Billy Gibbons の写真を手帳にいれてるくらい好きなんだもの。

CDも何枚も持ってるけど、一度に10枚揃ってるなら車に置いとこうと思ったのさ。



ビリーがROCKMANを使ってたころの代表作AFTERBURNERを再生!!

あれ?? DEGUELLOだぞ??

じゃ、DEGUELLOを再生!!

あれ?? DEGUELLOだ。。。。



なんと、AFTERBUNERの中身もDEGULLOがはいってた。

こういうことってあるんだね。  

よし返品だ!! AMAZONはそこがいいのさ。。。

え、返品期限過ぎてる??  

買ってから一か月半、、、封も切らずにおいていたのでした。

ま、記念品としてもっとこ。。それにしても、一番最初に聞きたかったアルバムだけ入ってないなんて。 俺、ついてる??

買ったものはさっさと聞けということだな。。

ちょっとくやしかったから、お気に入りの店へ。



1969年のWOODSTOCKのポスター。

この店はいにしえのおとがながれているのさ!  
| 葛城哲哉 | 23:41 | comments (14) | trackback (x) | |
グラススキー初体験
ロシアのエージェント、グラススキーさんに会ってきた。

ちゃいまんがな!グラススキー初体験。



スキーのように横滑りができないので、ブレーキが掛からない。

インラインスケートにちかいけど、坂道だから予測を上回るスピードがでたときに、ちと、怖い。

思いっきりコケテ、右のアバラをやっちまった、ぎょほっ!!

が、そんなことでめげはしない。

あっちにいってきまうす!



8月にもはいったし、グアムでのSG計画を実行に移すために準備が必要だ。

グアムも四年目、いまだSGが成功したためしはない。

ん? 

俺の抱えているギターのSGではない。。

サファリごっこ、のSGなのだ。  

何をハンティング?

世界遺産ならぬ、尾根遺産たち、、、こらこら、ハントサファリじゃない。 群馬か富士にでもいってこい!


雑誌のサファリのハリウッドセレブのようにふるまうごっこなのだ。

二の腕は顔より太くないといけないのだ!

さ、今日からトレーニングだ。。

あ、、、アバラ折ってた、、、、、
| 葛城哲哉 | 15:12 | comments (25) | trackback (x) | |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2013/08 次月>>
ARCHIVES
SEARCH
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS