COMMENTS

九月の、、
 なんやかんやコロナもふえて、夏のイベント組からは翌日コロナ発症も。。 車で6時間一緒だから、それなりにリスクはある。 
俺も参加組も毎日検温ちぇー---っく。  おかげで誰も感染はしなかったよ。 対策はしっかりとっていたからね よかった。

 てなことで、九月もアクティブはやめませんよ。
まずは白丸ダム


湖面まで荷物をおろす、、こんな感じであるくのだ。


クッカー飯尾西とフランク、そして卵、、腹ごしらえしてから出航


さ。コーヒーものんだし、いくか。

携帯落ちねーようにしないとな、、


この先の峡谷に、なにがあるのだろ、、、s、ぼうけんだっ。 知ってるけど、


中州で一休み、


む、この先は流れが速くて遡るのはむりかな。


夕方になると湖面が冷やされて霧がでる。。 幻想的でいいよね。 またくるぜ。


ヒャッキンの保温箱、意外と重宝する。 俺のステッカーをはっておこう。


ステッカーと同じ柄のSUP模型。。 ほんともモデルもつくりたくなってしまうな


かつじーを見つけたので買ってきました。。って、いただいた、フィギアはジミヘン。。。 ま、ジミヘンならまちがえてもよいぞ!


さ。今度は観光地コースだ。  家族でよく行った白樺湖と蓼科山が見えてる


車山山頂の気象観測ドーム、かわらんな、ここは


こんな恋人たちの鐘みたいの、なかったぞ。。 ハイキック! む、八ヶ岳は雲の中か。


美ヶ原高原美術館まで足を延ばして、うんちょこちょこちょこ、ちょこぴー--、。GO皆川ちゃうぞ。


無、相変わらず、八ヶ岳は雲の中か、まあよい、 車山はよくみえるな。


黄色い足跡つけないでください、、はい、、またきます。。


TM のLIVE HISTORIA また、俺の財産でもある、音源がでたっ! うれしいよね、。 


そう、とんきち、ちんぺい、かんた、、ちゃう。ぶふーうー、ちゃう、三人の弟子たちよ。 東京ドームで使ったののはそのROCKMANだ。 ちゃんとチェックしてきなさい。
で生たちには何時でもタダで機材を貸すのさ。 あ、TMにもいつも貸してる。。 でも、使ってくれたほうがうれしいもんさ。


弟子が機材チェックをしている間に、西湖にSUP、デイキャンプだ。 


もう、たのしいんだもの! ここはTV時代からお世話になってるポイントさ。 一番変わったのは周りのキャンプ場かな。 このコロナ禍で人が増えたんだってさ。。


帰りはムースヒルズでバーガーのお決まりコース。  


どこにも行かないときは土手スケートもわすれない


浅間山を見るために黒斑山へ。  


蛇骨岳まできても、一向に雲は晴れず。


槍ヶ鞘でもくもだらけ。


ご飯は尾西のカレーにしてみた。 


リンツは温めてはいけません!


トーミの頭でキックだけ決めてきたよ


浅間の雄姿を見るために、もう一度こなきゃならんな。  また、楽しみが一つ増えたぞ。。 またくるよー-










| 葛城哲哉 | 16:48 | comments (x) | trackback (x) | |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
<<前月 2024/02 次月>>
ARCHIVES
SEARCH
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS