COMMENTS

落選通知
KG ONLINE 7/7更新




アンビリバボで、補欠の野球部員の話やってた。

なんだか、涙がとまらんかった。


  俺は恵まれてて、一年のときから出させてもらってた

高校のサッカー部時代、中学の時のキャプテンだった先輩がベンチ、そして俺が試合に出てる、そんな時でも、同情なんてしたことなかった。

スポーツの世界、実力主義でそれでいいとおもう。

でも、自分の息子が万年補欠だったら、そうおもって番組を見た。


 多分補欠当人より、周りの人に俺のなにかが共振したかもしれない、が、涙がとまらん。

表舞台でえらそうに振舞えるのは支えてる人がいるから。 



  なかなか実感できない。


 そんなとき、初めてお会いした方から、大事に取ってあったものを見せていただいた。



16年前のソロデビューのイベント。

抽選のはずれ券。。


 新品同様に大事に保管していたそうだ。  当事は女子高生だったらしい。


友達も外れて、とても悔しい思いをしたと語ってくれた。


  当選した人とは顔をあわせているから、サンキュウも言える。

 外れた人のことを深く考えたことはなかった。  

    

  万年補欠、抽選の落選。   

俺の中では何かがつながった。

大事な物がひとつ増えたかな。  


俺もまだまだ子供。  ん? 若いってことか。 に、しとこう
| 葛城哲哉 | 00:21 | comments (12) | trackback (x) | |
コメント
…なんか、いい話っすね。

うちの次男が少年サッカーやってて、幸いにも試合に出してもらえてる、その意味をもっとかみしめようと思います。
| roro | EMAIL | URL | 09/07/08 21:59 | d1Kfm29s |

“大事な物”、また見つかったご様子ですね。
時が経つのと同時に、よみがえってくる記憶を重ねながら、“大事な物”への気づき
、今だからこそ出来るのでしょうね。

お恥ずかしい話ではありますが、ワタクシは、中学時代、万年補欠でした(>_<;)
それでも、練習が好きで好きで、やめませんでした。

葛Gサンが書いていらっしゃる様に、「スポーツの世界、実力主義」と思っている反面、弱い自分がいました。
同期生の人数=1人だけ補欠にならざるを得ない状況で、レギュラー争奪が。。。

夏休み中、毎日、練習を欠かさず、励んでいたコトで、目には見えないケド、少しずつ力がついていました。
そして、1人の同期生は、夏休み中、留学をして、練習に出れるワケもなく。

夏休み明けて、監督から「コートに入れ」と指示が出た時は、涙が出た位嬉しかったケド、さすがに、その時の同期生の顔が忘れきれず…。
同期生は、憎悪を丸出しで、その時限りではありませんでした。

なので、万年補欠でも、役割はあると思い、レギュラー争奪からは抜けました。
その同期生は、レギュラーになったコトで、笑顔を取り戻しました。
ある意味、恨まれるコトの怖さというか、弱さがあったので、レギュラー入りしないコトから、気持ちがラクになって、楽しく練習に参加出来ました。

その時の体験があったから、高校時代では、キャプテンにまでのぼりつめるコトが出来たのかなぁ…と。
| Pyon chan | EMAIL | URL | 09/07/07 16:10 | aCwxp5b6 |

直向きに頑張る姿、心が揺さぶられますね。
無名でも スター選手であっても…。
誰にでも必ず応援してくれる人がいて、どんなときにも見守ってくれている。

そして… 16年を経て伝わる思い、じぃぃぃんっ。。。
いつでも みんなの気持ちをちゃあんと受け止めてくれる…
そこに Katsu-G がいるからこそ、、、です。。  感謝っ!!

カウチ・・・、ステキなKatsu-G CLUBを楽しみにしてますっ♪
| MIKA | EMAIL | URL | 09/07/05 22:07 | 8LwKBulE |

自分が選ばれない、出られない理由、は、
息子本人が一番解っている。
それでも、野球を続けている理由、も、
息子本人、の中に確固としてあると思う。
親としては、一度でもいいから、
ユニフォームを着てグランドに立たせて、
プレーをさせてあげたい、でもそれは、
きっと本当は自分がそれを見たい、のかな
息子の方がプレーしたいに決まっている、
でもそれ以上にきっと彼は、
その為にすべき努力も、
努力では埋められない何かも、
解っているのだと思う。
好きでなければ続かないし、
好きなだけでも続かないと、
見ていて思うから。

表舞台、裏方、時に人が入れ替わっても、
みながチーム。
そのチームの一員としての結束があるから
下級生の活躍も心から喜べるのだと思う。
私より彼の方がよほど「大人」(笑)
| hinako | EMAIL | URL | 09/07/05 07:15 | 4UjFoCWo |

葛城さま<(^^
レベルアーップですね♪

オイラは テレビ&ラジオなんかで

「あなたの近所にお邪魔します!」
「ご本人が プレゼントを届けに」
っていう 企画があると
結構 応募してました。

近所の神社に お祈りしにいったりも
してましたよ。

でも 必ず 東京近郊だけ 
なんですよね~(泣)

ああいうの 最初から いってくれれば 素直な子に育ったのにな(←ん?・笑)
| 海里kun | EMAIL | URL | 09/07/05 05:59 | AKCv7GS6 |

「当選者への通知をもって発表」があたりまえの中、落選とはいえご本人のサイン入り通知が来るなんて、デビュー当時からファンを大切にする方だったんですね。

そして今また敗者の気持ちを慮る、葛城さんの人としての優しさにもうるるん。
| kiradora | EMAIL | URL | 09/07/04 21:26 | HDf/B.j2 |

落選通知あったんですね。
当時、申し込み沢山したんですが、一度も来なかった気がします。
元々抽選の場合は当たる方が珍しい位なので、届かなかったから“また当たらなかったんだなぁ。(T-T)”と、思ってました。
でも、イベントかぁ懐かしいなぁ。また行かれるようになれると良いなぁ。
| Layla | EMAIL | URL | 09/07/04 18:53 | xCcGjHf6 |

見せ付けられる「天賦の才」。それが「努力」などでは敵わないこと。

「神に仕える職業」と言われるアートの世界で、神の恵みを受けたような人々をたくさん見てきました。


また「就職氷河期」と言われた時代に、何通ももらった「ご縁がありませんで。。。」の通知。
こんなに働きたいのに「あなたはイラナイ」と言われる。

どちらも「選ばれた人」と「選ばれなかった人」。
その差はなんでしょうね。まさに神による選択と淘汰としか思えないことが多々ありました。

せめて選ばれた人々には、「ラッキー」に溺れることなく、輝けるだけ輝いて欲しいです。
その輝きが、選ばれなかった者へのせめてもの救いですね。。
| Qちゃん | EMAIL | URL | 09/07/04 04:21 | 1NNBNsXw |

大事なものが1つずつ増えていくのは素敵なことですね。

私たちファンも、葛城さんを支える土台の一部になれれば
いいなと思います。
| ruth | EMAIL | URL | 09/07/04 03:06 | HKqT6Rj. |

選ばれる人 選ばれなかった人
それぞれに支えてくれる周りの人が居て…。
そこに気付いて感謝していけるようになりたいです。

ハガキ…仕舞い込んでいるのを探してみたくなりました。
| N | EMAIL | URL | 09/07/04 02:55 | IUNumeVg |

感動しました。

アンビリバボの話や落選通知をずっと大事にしていた気持ちは、もちろんですが、
その気持ちに触れた葛城さんの正直なおココロにも、
感動しました。

ツナガルご縁を大事にしながら、
これからも、ささやかながら、葛城さんを応援できたらイイな、と思います。。。
| 無雲 | EMAIL | URL | 09/07/04 02:08 | hpdrLgHM |

吹奏楽部でコントラバスを弾いていた私にとって、全国大会は当たり前のもの。でも、県大会ですら目立たない学校に、私より上手い男の子がいることを知った。愕然とした私は彼より上手くなる事はないだろうと、高校生になる時に楽器を辞めてしまった。

『万年補欠』は、表舞台に出る人の事だけじゃない。
自分自身の可能性の限界を見せつけられた私の方が『万年補欠』。
葛城さんのケースとは違うけど、中学生の頃の苦い思い出です。
| ぐっしー@FANKS | EMAIL | URL | 09/07/04 02:03 | CMaiTPmc |


コメントする








CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019/10 次月>>
ARCHIVES
SEARCH
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS