COMMENTS

1月 2019に19年ぶりの出来事も!
  
まずは皆さんに年賀でんが!

2019年は新井薬師駅前のお店EXCLAMATION MARK でのカウントダウンから始まった。

もち恒例のお参り


一緒に年越してくれたメンバーには同志のカード。 猫が逆!とか、もんくいうなっ! 


俺のNEW YEAR LOFTにもしめ飾り

そして車にもね


年明け初ロフト仕事はスキーのメンテ、、およよ。 だって大晦日スキーだったからな。 


一発目のレコードは、俺の葛城哲哉名義での初物。 炎のきん肉マン


そしてデビューアルバム ボーントゥービーわいどる


レコードの音の良さに久々にノックアウトされた年初めになった。 たまらんな。このあたたかさ。

墓参りにはシアンちゃんと


ロフトには弟子の犬達と


我が家にはドラゴン君とオヤジの干支、イノシシのドヤちゃんと


準備万端、ことしも俺のリニューアルロフトにいっぱいくるのだよ!



そうこうするうちに今年の最初のライブが来る。 


そのためにも体力づくりに山へ行くのだ。
まずは山梨へ、富士を見ながらの尾根歩き、おねーあるきはしていない。


少し歩くだけでもうぽかぽかすぎる。


整備されてる小屋で休憩、登った山で飲む沸かしたこーひ―は最高。 

やや、燃料、からっぽ、なん。 バツ印の燃料もってきてしもた。。 うひょー


もちろん、水で、暖かいふり、、はできん。  ぎゃー

しかしそんなことではめげずに決死の丸太渡り


雪山もNASPAからスタート


片品高原も最高なパウダースノー


たんばらは行きつけの食堂ラルブルで、うまーいモツ煮定食を。  ラルブルのファミリーには毎年せわになっていて大好きな場所。  たんばらに行くと必ずオーナー一家に会いに行くのさ。
東急グループとは別に家族で経営しているので、リフト券の食事券などは使えないけど、俺のチームTWL SKI KLUBは必ずここで食うようになっちまったよ。 それは、オーナーファミリーの暖かさのおかげ。 ことしもよろしくっ。


体力づくりトレック第二弾は袋田の滝からの月居山(つきおれさん) なかなかな急登ルートを歩ききるとほんとにきもちいい。

袋田は今季の暖かさの象徴? 半分以上凍ってない!


山頂は城があったんだね。 


こんどは満タンの燃料でコーヒーを沸かすっ



どうだ、同じ轍は二度踏まぬ、おなじ哲は二度登るがなっ

そんななか、娘が初就職した大きな病院で、オヤジのガンの摘出手術。
スケジュールも決まって病院にいろいろ助けにいかねばな。。


がしかし、その病院でもらったとしか思えない、インフルAクンに!流行りの新薬ゾフルーザをしょほうしてもらったが、俺は重症。  
3日間8度以下に下がらず。 スキーも中止。  オヤジの手術、手伝うどころか、うちの家族全員を巻き込んで、顔出し禁止になってしまいましたとさ。 とほほ。



熱が出たのが19年ぶり。  最後に出したのが2001年1月11日12日のTM MTR ツアー名古屋センチュリーホール2デイズだった。  前のりした名古屋のびっくりドンキーで発熱し。 2日間本番中も40度をさがらない地獄の発熱だった。
俺、19ねんぶりのねつだったけど、熱出すと、弱いのかもな。  久々に苦しかったよ。

しかーし。 

これからも、自分の時間を充実させるために、シッカリ体を鍛えて、いま、出来ること、を、やり抜く所存。  みんなついてきておくれ。 時間はみんな平等。 大事に使うのは自分次第。

だもんね。


一月いっぱいを戒厳令のおうちですごしたおれだったけど、2月1日からふっかつしておるのさ。


最後は二月の写真だけど、復活したことを告げておくぜっ。

不死鳥、ポエニクスのポーズ  

ライブの2月もよろしくな!!!






| 葛城哲哉 | 23:04 | comments (18) | trackback (x) | |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2019/11 次月>>
ARCHIVES
SEARCH
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS