COMMENTS

眠っていたフライトケース!!
このケースは真っ赤なテレキャスタイプの特注モデル専用だった。  




中身のギターはもう20年近く前になるけど、当時18歳の癌の末期の少年に貸した。  

少年は抗がん剤治療で髪の毛はなかったが、外泊許可の出た日にかつらでライブ!  

その真っ赤な俺のギターで演奏してる写真を送ってくれた。  

後日、少年は亡くなった。 

ギターはそのまま返却を求めなかった。  

一緒に眠っておくれ。。。


そしていま、うちの息子は18歳。  万感胸に迫るものがある。  

 今年50年目を迎えた俺のSGのケースがボロボロに壊れてしまった。

このケース使えないかな?  

中のスポンジを加工しなくても,まさかのぴったりフィット!  



TVのロゴに俺のロゴをスプレーしなおして、これからはSGのケースとして使い続けるよ。  

みるたびに少年の事も忘れずに済む。 

こんな俺でも何かの役に立ったんじゃないかという証でもあり、ちょっとした自信をもらって、ずっとギターを弾いていくつもりだ。  

生きてるうちにやりたいことをやらないとバチがあたるね。 
| 葛城哲哉 | 20:57 | comments (17) | trackback (x) | |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019/10 次月>>
ARCHIVES
SEARCH
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS