KG&SAN SHYNZ 震災以来の集合
なんと、水江慎一郎軍曹は昨日の時点でスケジュールをまったく把握していなかった。

そのくせ、伊東に泊まりに行くんだプランを語っている。  俺も、つれてけ。

水江英樹隊員は週末ごとに行っていた泊まり込み旅行に、来週で終わりになる休日1000円が大打撃を及ぼすのだ、と力説する。

そんなことでやめるはずもないのに。

俺たちはリハそっちのけでラフティングに備えてサンダルだ。



都会育ちの潮崎裕己専務はひとりだけ、ブーツ
しかも大きな性能のいいキーボードを持ち込んで、釣竿をわすれている。

やはり、こないだのキャンプにさそってやらなかったので、空気がよめていない。

潮崎専務野生化計画

年末までにオオカミの毛皮と裸足でリハーサルに来るように育てねば。

リハってなに?  ここから、教育がはじまる。 

乞うご期待! 7月2日に集合だ。
| 葛城哲哉 | 20:10 | comments (17) | trackback (x) | |
CALENDAR
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
<<前月 2020/02 次月>>
ARCHIVES
SEARCH
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS